【メモ】三菱デリカD:5のボディサイズとエンジンスペック

▼三菱デリカD:5のボディサイズ

全長×全幅×全高:4800mm×1795mm×1875mm
ホイールベース:2850mm
車両重量:1880kg~1930kg
最小回転半径 5.6m

※参考
・デリカD:5(前モデル)
 全長×全幅×全高:4730×1795×1825-1870mm
 ホイールベース:2850mm
 車両重量:1690-1910kg

※参考
BR9アウトバック
全長 4,775mm
全幅 1,820mm
全高 1,605mm
ホイールベース 2,745mm
車両重量 1,500-1,580kg
最小回転半径 5.5m

三菱新型デリカD:5のエンジンとスペック

直列4気筒2.2Lディーゼルターボ
最高出力:145ps/3500rpm
最大トルク:38.7kgm/2000rpm
トランスミッション:8速AT
駆動方式:4WD「AWC」

※参考BR9アウトバック
エンジン型式 EJ25
最高出力 170ps(125kW)/5600rpm
最大トルク 23.4kg・m(229N・m)/4000rpm
種類 水平対向4気筒SOHC16バルブ

参考は下記URLより

GAKU について

旅人系インドア好きのバイク好きのおっさん。大トトロから中トトロへの変化は未だならず…。ポケモンでは、カビゴンに似ていると噂あり。 バイクツーリング、ドライブ、様々な旅を好むが、基本的に読書を基本的に好む引きこもりの形質を持っているため、なかなか外に出ようとしない。いったん出ればロングツーリングに行く程度の能力。 歴史系のお仕事をしております。
カテゴリー: クルマ, 三菱 デリカD:5 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です