2019 新年明けましておめでとうございます。

あらためまして、新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

R1200GS充電中

さて、今年は諸事情で12月中旬から現在までバイクに乗れる状態では全くなく、バイクは放置状態であった。その諸事情で心の余裕も無くして、気がつくと1ヶ月ばかり、バイクに手をかけて無かった。正月三が日も終わりが見えてきたので、思い出したようにR1200GSのバッテリー充電を試みた次第である。バッテリーチェッカーをバッテリにーに繋いで状態を確認したところ、LOWとMIDの間だった。これは11.5V~12.0Vの間ということで、少々やばい状態を示している。


早速、少し古いオプティメイト4を繋いで充電を始めた。うーむ、やはり12月の頭頃にやっておけば良かったかな…。バイク用のバッテリーはかなり高いので、まめな充電が必要なのだが、いつも忘れてしまう。前のバイクのZZR1200に乗っていた頃、毎年冬になるとバッテリーを上げてしまっていたことを思い出した。3年連続でバッテリーを駄目にした時に、どうせ乗らないのなら、バイクからバッテリ-を外して、室内で充電つけっぱなしにしておけば良いことに気づいて、以後はそれを実践していた。ZZR1200はそれでもほとんど影響がないほど古い設計だったので問題なかったが、R1200GSはそれでは駄目なぐらい電子化されているのでその手が使えない。まあ、ガレージがあればつなぎ放しも問題ないのだが、屋根はあるが吹きさらしのここでは、望むべくもない。


しかも、今月は2回目の車検、つまりR1200GSも購入してから5年間が経ってしまった。クルマもそうだが、このご時世バイクも大事に乗り続けていきたい。そういう意味では、色々と管理をしっかりとしていかないといけないと新年そうそう反省するスタートだった。

バッテリーチェッカー

その後、2時間ほど充電して、チェッカーで確認すると、フル充電であった。とりあえず、安心。

GAKU について

旅人系インドア好きのバイク好きのおっさん。大トトロから中トトロへの変化は未だならず…。ポケモンでは、カビゴンに似ていると噂あり。 バイクツーリング、ドライブ、様々な旅を好むが、基本的に読書を基本的に好む引きこもりの形質を持っているため、なかなか外に出ようとしない。いったん出ればロングツーリングに行く程度の能力。 歴史系のお仕事をしております。
カテゴリー: BMW, R1200GS, バイク, メンテナンス タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です