友、遠方より来たる

今日は、古くから友人からの依頼で、九州国立博物館と太宰府天満宮を案内しました。

その友人との出会いはもう二十年も前に偶然、泊まり込みの免許合宿試験場で同室になった年下の友人なのです。

もう十年以上は会っておらず年賀状のやり取りだけは続けていたのですが、先日突然連絡があり、子供が歴史好きなので是非太宰府を案内してくれないか、とのこと。
当然、承諾し、待ち構えていたのですが、今日はあいにくの小雨模様。雨がやむことを期待して、室内の九博から見て回りました。午後2時にJR二日市駅をスタートして2時間かけて九博を終了。それでも雨は上がらなかっため、天満宮をそぞろ歩き。
念願だったというヨモギの梅が枝餅が食べられて、息子くんは満足だった模様。お店は松屋さんでした。他の店でも餅を食べて比べていましたが、どちらも美味しかった様子。

最後にラーメンを食べたいというリクエストに答えて、最近行きつけの一九ラーメンに行き、ラーメン+チャーハン+餃子という鉄板作戦。どうやら満足していただけた様子。
そのまま、JR原田駅に18時45分の便に乗って広島までお帰りになられました。

十年ぶりにあった友人は良い意味で変わらず、良いやつでした。案内疲れもしたけど、心は満足な一日でした。

太宰府天満宮 飛梅

松屋 抹茶セット

友とその息子

一九ラーメン

一九ラーメンの餃子

GAKU について

旅人系インドア好きのバイク好きのおっさん。大トトロから中トトロへの変化は未だならず…。ポケモンでは、カビゴンに似ていると噂あり。 バイクツーリング、ドライブ、様々な旅を好むが、基本的に読書を基本的に好む引きこもりの形質を持っているため、なかなか外に出ようとしない。いったん出ればロングツーリングに行く程度の能力。 歴史系のお仕事をしております。
カテゴリー: 記録, 食事 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です