【読書】 福田和也『日本国怪物列伝』2009 角川春樹事務所

【読書】 福田和也『日本国怪物列伝』2009 角川春樹事務所

病院の本棚で目を引いた本で、待ち時間の間に読んだ。
292頁。過去最高の待ち時間のおかげ様で、無事最後まで読み切った。

著者が怪物だと認定した人物の紹介が掲載されている。
8割がたしらなかったので勉強になった。

掲載された怪物と称された人々
北大路魯山人
武智鉄二
松永安左衛門
杉山茂丸
木村東介
辻政信
田島道治
三浦義一
光村利藻
矢次一夫
竹見太郎
八代六郎
永田雅一
田中絹代
大杉栄
徳富蘆花
三浦梧楼
九津見房子
福地桜痴呆
森 小各
小泉三申
徳田球一
山本周五郎
五百木良三
中村草田男
南喜一
菊池寛

GAKU について

旅人系インドア好きのバイク好きのおっさん。大トトロから中トトロへの変化は未だならず…。ポケモンでは、カビゴンに似ていると噂あり。 バイクツーリング、ドライブ、様々な旅を好むが、基本的に読書を基本的に好む引きこもりの形質を持っているため、なかなか外に出ようとしない。いったん出ればロングツーリングに行く程度の能力。 歴史系のお仕事をしております。
カテゴリー: 読書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です