R1200GS フロントアクスルシャフト交換 P.E.O. ZERO POINT SHAFT

R1200GSに株式会社 P.E.O.のZERO POINT SHAFTというクロモリ製のフロントアクスルシャフトを入れてみた。

入れてみてすぐわかるのは、押し引きの軽さ。これは誰にでもわかる。
乗り味については、フロントの動きがバタバタしなくなったな、という感触がある。
正直乗り味が大きく変わらないけど、R1200GSがスムーズに動くようになるので、その意味ではオススメ。

[商品名]:R1200GS /ADV 水冷シリーズ.  フロント
      16,500 円 x 1 本 16,500 円
[商品名]:ビット T-90 2,000 円 x 1 個 2,000 円
商品小計 18,500 円
送料 870 円

商品合計 18,500 円
消費税(8%) 1,480 円
送料合計 870 円
合計 20,850 円

ZERO POINT SHAFT


ちょっとピンぼけで悲しい。精度が高いと取り付け時にもコメントを頂く。
取り付け時にビット T-90があればより便利なので購入提供を行った。

アクスルシャフトの交換


ちなみにアクスルシャフトの交換はフロントタイヤの交換と同時にやるつもりが、諸事情によりできなかったのであとで別にやって頂いた。
モトガレージ紙屋さんにはいつも感謝。

GAKU について

旅人系インドア好きのバイク好きのおっさん。大トトロから中トトロへの変化は未だならず…。ポケモンでは、カビゴンに似ていると噂あり。 バイクツーリング、ドライブ、様々な旅を好むが、基本的に読書を基本的に好む引きこもりの形質を持っているため、なかなか外に出ようとしない。いったん出ればロングツーリングに行く程度の能力。 歴史系のお仕事をしております。
カテゴリー: BMW, R1200GS, カスタム, バイク タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です