タイヤの皮むきは大事

モトガレージ紙屋さんから家までしか走っていないので、新品タイヤの皮むきは全く終わっていない。
いつも走ってるコースにいけば、1回で皮むきは終わるのだが、この日はもうすでに暗くなっておりいけなかった。

皮むきの範囲

皮むきの範囲

家についてルーティンワークの洗車をしてみたら、新品タイヤの皮むきの状況が良くわかる画像が撮れた。それが上の画像だ。

見ての通り、まだタイヤの皮むきが終わっていないサイドに近い部分はタイヤゴムの剥離剤とワックスが残っているのか、ものすごい水を弾いてる。
これは怖いね。
しっかりと皮むきをしないといけないことがよくわかる。

知り合いでも、タイヤ交換して駐車場から道路に出てすぐにバイクを転かした人がいる。ただ、気をつけると慎重すぎるのは違う。加重を意識してしっかり走れば大丈夫。

GAKU について

旅人系インドア好きのバイク好きのおっさん。大トトロから中トトロへの変化は未だならず…。ポケモンでは、カビゴンに似ていると噂あり。 バイクツーリング、ドライブ、様々な旅を好むが、基本的に読書を基本的に好む引きこもりの形質を持っているため、なかなか外に出ようとしない。いったん出ればロングツーリングに行く程度の能力。 歴史系のお仕事をしております。
カテゴリー: BMW, R1200GS, バイク, パーツ タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です