R1200GS ナビ交換 MCN46si

ZZR1200時代から浸かっていたガーミンのナビ(Zumo660)からユピテルのナビ(MCN46si)に交換した。

ATLAS MCN46si

ATLAS MCN46si


ナビ自体はユピテルの通販で購入した。たまたまユピテルダイレクトセールで安かったのと、ユピテルポイントが1万円分あったので、併せて結構安くなった。

取り付けの雰囲気

取り付けの雰囲気


画像はかなりピンぼけだが、こんな取り付けの感じ。よく見るとピントは後ろのテントの脚に合ってる(汗
ガーミンのステーが流用できれば一番良かったのだができなかったので、油冷時代のR1200GSの取り付けステーを流用して装着している。場所は純正と同じ場所にした。
ナビステー

ナビステー


ナビステー横から

ナビステー横から

2014年10月16日入庫
2014円10月18日受け取り
走行距離8,840km

ナビゲーション MCN46si(持ち込み)
ナビ取り付け 工数/数量24 単価1,296円 金額31,104円
ナビゲーションOP取り付け 工数/数量2 単価1,296円 金額2,592円
TANAX Dステー MP-146 216 工数/数量1 単価216円 金額216円
タイラップ(1ヶ) 10 工数/数量5 単価10円 金額50円

あと、またスクリーンサークリップが脱落していた。今度は右側だ。
ディーラーが言うにはかなりの確率で、このクリップが落ちるトラブルが多発してるみたい。うちもこないだ左が脱落していたので、これで両方か。

ランティー作業
サークリップ取り付け 86 工数/数量 保証なので無料。

工賃合計額 33,696円
工賃値引額 8,424円
税込み 支払い額 25,538円
 

追加パーツでレーダーユニット、コントロールスイッチ、ヘルメット用スピーカーもネット通販で購入した。

追加パーツ

追加パーツ

GAKU について

旅人系インドア好きのバイク好きのおっさん。大トトロから中トトロへの変化は未だならず…。ポケモンでは、カビゴンに似ていると噂あり。 バイクツーリング、ドライブ、様々な旅を好むが、基本的に読書を基本的に好む引きこもりの形質を持っているため、なかなか外に出ようとしない。いったん出ればロングツーリングに行く程度の能力。 歴史系のお仕事をしております。
カテゴリー: BMW, R1200GS, カスタム, バイク, パーツ タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です