BRアウトバック1回目の車検その1

2014年11月1日(土)の午前10時半にアウトバックを最初の車検に出した。翌日に受け取りをする。
3ヶ月前に車検の仮見積もりをしていたので、だいたいのお金はわかっていたが、ここ最近の出費の多さで首が締まっている次第。
それでも新車で購入した時点で点検パックに入っていたので少しは救われているか。

とりあえず、今日は税金分を先に払っておかねばならない。いわゆる法定費用というやつだ。
自動車重量税32,800円、自賠責保険料27,840円、印紙代等1,100円。合計61,740円。

代車を出してもらった。BRレガシィツーリングワゴンNAモデルで、後期形だ。

代車 BRレガシィ後期形

代車 BRレガシィ後期形


正面から見ると、不評だったライトユニットにラインが入ってちょっとだけ補正されているが判る。

代車 BRレガシィ後期形 横から

代車 BRレガシィ後期形 横から


ライトユニットの全体のボリュームは前期と変わらないか。

お出迎え画面1

お出迎え画面1


センターコンソールが前期とは大幅に改変されていた。
ドアを開けたらこんな画面でお出迎えがされる。

お出迎え画面2

お出迎え画面2


で、いきなり光るから驚く。
まあ、数カットしか時間とってないのでそこまでは気にならないが。

新型レガシィB4

新型レガシィB4


新型アウトバックもあったけど、画像を取り忘れた。B4悪くないけど、昔のレガシィのイメージはもう捨てたほうがいい。トヨタでいうカムリや、HONDAのアコードへの北米対抗馬としてのレガシィセダンとなっている。でも、大きさを別に考えると良くできてるんじゃないかなと思う。リアの雰囲気も良かった。

プレゼント

プレゼント


レガシィデビュー日だったので、嫁さん分も併せて2枚ハンカチを頂いた。ありがとうスバル。

GAKU について

旅人系インドア好きのバイク好きのおっさん。大トトロから中トトロへの変化は未だならず…。ポケモンでは、カビゴンに似ていると噂あり。 バイクツーリング、ドライブ、様々な旅を好むが、基本的に読書を基本的に好む引きこもりの形質を持っているため、なかなか外に出ようとしない。いったん出ればロングツーリングに行く程度の能力。 歴史系のお仕事をしております。
カテゴリー: OUTBACK, クルマ タグ: , パーマリンク

BRアウトバック1回目の車検その1 への4件のフィードバック

  1. 若頭(papara) のコメント:

    あれからもう3年経ったんだね。
    ウチは6月に4度目の車検を受けた、約13万キロ、9年目だ。
    流石に年1回程度のサーキットも効いているのか?左ヘッドガスケット付近よりオイル滲み、フロントのオイルフィルター取り付け部のオイルクーラーよりオイル漏れ等けっこう掛かったよ。
    次期車探しをしてはいるが20諭吉オーバーの車検だったので1年以上は乗らないとね、今のスバルに今一魅力を感じられず、あのCVTが好きになれない、レボーグ2.0DITがアイドリングストップがあれば・・・・・MTがあれば・・・・あの顔がもう少しハンサムだったら・・・・サッシュレスドアーだったら・・・とかね(笑)

  2. GAKU のコメント:

    若頭様

    ご無沙汰しております。そうです、もう3年が経ちました。早いですねえ…。
    可もなく不可もなしと言った具合でうちのアウトバックには満足しております。

    若頭さんのアウトバック、13万kmでその状況はやはり、サーキット走行の負荷なんでしょうかねえ。
    サーキット走行してない人ですが、知り合いでレガシィBE/BH系で26万kmとか普通に走って、
    エンジン関係はまったく大丈夫だった人いますし。その人は電装系とAT周りのトラブルで、フォレスターDITに
    乗り換えました。

    いまのスバルが好みに合わないならば、次のメーカー探すのが一番でしょうね。実際、気に入らない車に乗ってもしょうが無いですし。本当はスバルが広く間口を開けた良い車を作っていってくれるのが理想でしょうけど。

  3. 若頭(papara) のコメント:

    GAKUさんもお元気な様子で何より。
    たぶんサーキット走行の高負荷が原因では無いと思うよ、個体差だろうね、もともと水平対抗エンジンはガスケット類が多いのと、V型よりオイルの取り回しとブローバイガスの処理が難しいし、熱源の面積が大きいと言う欠点があるので、オイル漏れやオーバーヒートを起こしやすいのが欠点なのでね、水平対抗エンジンの美味しい所の中高回転を多様するとどうしても磨耗も起き易いからオイル関係のトラブルは仕方が無いのだろうね、その分オイルには気を使っているつもりだけどね、レオーネの時はもっと頻繁にオイルリークは起きていたから、それに比べればスバルも壊れにくくなったよね、フェラーリの水平対抗12気筒なんかはもっとオイルトラブルが頻発するからね、群馬県マラネロ産のアウトパックだからね(笑)

  4. GAKU のコメント:

    若頭様

    なるほど。水平対向エンジンの弱点はたしかにそのとおりなんでしょうね。
    オイル管理をきちんとしていても、トラブルが起こるリスクは他よりも多いと…。気をつけていきます。

    自分のBRアウトバックも大事に乗っていこうと思っております。(もう乗り換えるお金がないのもありますがw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です