R1200GS-LC リアブレーキパッド交換1回目

2014年9月27日
初めてR1200GSのRブレーキパッドの交換をした。こないだの点検のときにあまりに減っているので、すぐにでも交換したほうがいいというアドバイスをもらっていたので今回交換となった。

走行距離は、6,984km。

Rブレーキパッド 品番:34218554424
部品代 ¥10,260
技術料  ¥1,944
値引き ¥-4円
合計  ¥12,200

代金は12,200円なり。なかなかお高い。
およそ7,000km持った。他のバイクと比べると、正直あまり持っていないが、前後連動ブレーキの宿命かもしれない。

Rパッドの現状

Rパッドの現状

ブレーキパッド別角度

ブレーキパッド別角度

これは本当に使ってしまっている。溝がほとんどなくなっていた。
どうやらフロントよりリアを使う癖がついていたようだ。今後は意図的にフロントを使おう。ちなみにフロントはまだまったく減っていない。

追加で保証作業として、スクリーンサークリップ脱落(左側)の装着があった。とにかくこれは落ちるそうだ。ディーラーによれば、いずれクレーム対策品がでてくるようだ。

GAKU について

旅人系インドア好きのバイク好きのおっさん。大トトロから中トトロへの変化は未だならず…。ポケモンでは、カビゴンに似ていると噂あり。 バイクツーリング、ドライブ、様々な旅を好むが、基本的に読書を基本的に好む引きこもりの形質を持っているため、なかなか外に出ようとしない。いったん出ればロングツーリングに行く程度の能力。 歴史系のお仕事をしております。
カテゴリー: BMW, R1200GS, バイク, パーツ, メンテナンス タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です