2014GW九州ツーリング 第四日目前半

2014年4月29日
2014年GWツーリングもついに最終日。昨日の夜もいびきの大合唱だったが、冷静に考えれば、あいてた廊下の向かいの部屋にいけば良かったな……。

民宿みやまからの眺め

民宿みやまからの眺め

窓から外をみると雨は降っていない。曇りだが、降っていないよりは断然マシだ。路面の状態もそこまで悪くなさそう。

起きてとりあえずバイクの様子を見に行った。やはり盗難とか怖いからね。何事もなくバイクはあった。良かった。…うん?ちょっと変だ。と近寄りみてみると…。

「なんじゃこりゃーーー!?」

R1200GSの被害

R1200GSの被害

愛車のシートに猫の足跡が点々とついてるじゃないか。しかも俺のは何が気に入ったのか、シートからタンクまで移動してやがる。糞!

R1200GSのタンクの上

R1200GSのタンクの上

この泥棒猫!!(盗まれたものはなかったが

別角度からの猫被害

別角度からの猫被害

うーん。これは酷い。猫だけに怒りの矛先がどこにも向けられずに悶々とする。

Ninja1000の被害

Ninja1000の被害

どららぱぱのNinja1000も被害に遭っていた。

noja君のNC700X 被害

noja君のNC700X 被害

Noja君のNC700Xも同様に猫にシートを寝床にされていた。

しかし、なんと、もう1台のなみへーのCB400SBはなんともない……。

何事もないCB400SB

何事もないCB400SB

これは一体……。なんだ、シートから猫の忌避材がでてたのか?
あまりの理不尽に朝からダメージがでかい。
あ、もしかしてこのバイクの並びが原因か。

現場検証

現場検証

つまり、R1200GSの方から奴(猫)がやってきて、Ninja1000→NC700Xと渡り歩いたのでは?なみへーのバイクに行く前に飽きてしまったのか。
もしくは、奴ら(猫)は3匹で、なみへーのバイクが偶然はぶられたのか…。自分としては前者の可能性が高いと考えたい。

しかし、まあ、それはそれにしてもバイクは昨日の雨のなかの走行で泥だらけだ。これで今日を走るのはちょっと残念すぎる。丁度バイクの横に水道とホースがあったので、宿の人にお願いして後で洗車させてもらうことにした。

南部号

南部号


なぜか車できた南部君の車は当然、猫の被害を受けていない。

気を取り直して上にあがって、みんなにバイクの惨状を報告したが、「あらら…」ぐらいのものだったのは拍子抜けした。朝だったので判断能力が低下していたのかもしれない。

朝のどららぱぱ

朝のどららぱぱ

車載クラスタは朝の準備に余念が無い。夜のうちに充電しておいたものを撤収してまたパッキングをしないといけないから。これが結構めんどくさい。今回、どららぱぱはパニア&トップケースになったのでいままでよりは楽になったのではないかな。

となりの部屋

となりの部屋

Noja君&なみへー部屋もなかなかの状況。そういや南部君はどこで寝たのだろうか、こっちそっちか。

とろあえず、朝ご飯だ。

旅館の朝食

旅館の朝食


朝食

朝食


まさに民宿の朝食。こういうのでいいんだよ、こういうので(ゴローさん風
博多の名産である明太子だが、家ではほとんどたべずに外で食べるのはなぜなんだろうか……。

しっかりと食べてから、腹ごなしとばかりに洗車をする。

R1200GS リア汚れ

R1200GS リア汚れ

R1200GS リアサス

R1200GS リアサス

R1200GS リアフェンダー延長パーツ

R1200GS リアフェンダー延長パーツ


とにかく汚れまくっているR1200GS。フェンダー類も増設してるけど雨の中走るとかなり汚れることがわかった。これでもフェンダーでずいぶん汚れも軽減しているんだろうが。

Ninja1000も汚れてる

Ninja1000も汚れてる


おまけのどららぱぱのNinja1000の汚れ。当然汚れてる。フルカウルなのでエンジンには汚れがいかないみたいだ。そういや前に乗っていたZZR1100もそうだったか。
洗車

洗車


洗車が終了したR1200GSと順番に洗っていくみんな。バイクも綺麗になって、こっちも晴れ晴れ。さて、みんなと合流地点を目指すか。

七里田温泉

七里田温泉


民宿みやまを出て、昨日お世話になった七里田温泉の前を通過する。

大野川上流広域農道を南西へ下る。

林の中の道

林の中の道


路面は所々ウエットだが、気持ちの良い道が続く。林の中の道を心地よいスピードにまかせてどんどん進む。

大野川上流広域公道

大野川上流広域公道


適度なコーナーが続いていく。こんな道をずっと走っていたい。広域農道はやはり素晴らしいものだ。

目的地は、道の駅すごう。比較的新しい道の駅だ。
そのまま、奥豊後グリーンロードに行けば良かったのだが……。途中、先頭の自分が道を間違えて、そのままR699で竹田市まで行ってしまい、慌ててR57で道の駅まで戻り、みんなを待たせてしまった。申し訳ない…。

ちなみにまちがえたのはここ。

問題のシーン

問題のシーン


看板がちゃんとでてた。ただ、いいわけをさせてもらうならば、はじめての道であったと、看板の目的地が良く読み取れなかったのだ。広域農道で分岐がないと思い込んでいたのも間違えた原因だろう。

案内標識

案内標識


案内標識を見ると、左の道が竹田で、右上が荻(おぎ)R57とある。これは豊後荻(ぶんごおぎ)のことだったのだ。どちらにせよR57で気づかないといけない。反省。最後尾のどららぱぱは、「おかしい……」と思っていたみたいだけど、俺にしらせる手段がなく断念。やはり、どららぱぱには無線免許をゲットしてもらい、お互いに走りながら通信しなければ駄目だな(笑

分岐場所

分岐場所


これを右にいかねばならない。次の機会があれば間違えないようにしよう。ちみに県道699もすごく気持ち良く走れる道だった。

2014GW九州ツーリング 第四日目中頃に続く……。

GAKU について

旅人系インドア好きのバイク好きのおっさん。大トトロから中トトロへの変化は未だならず…。ポケモンでは、カビゴンに似ていると噂あり。 バイクツーリング、ドライブ、様々な旅を好むが、基本的に読書を基本的に好む引きこもりの形質を持っているため、なかなか外に出ようとしない。いったん出ればロングツーリングに行く程度の能力。 歴史系のお仕事をしております。
カテゴリー: BMW, R1200GS, オフ会, ツーリングレポート, バイク タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です