R1200GS フロントフェンダーエクステンション発注

新型GSは、どこの評価でも大概高評価だけども、もちろん改良すべき点がないわけではない。

まだ乗ってもないのに、ネガティブな点を洗い出していくのもどうかと思うが、比較的意見が多いのが、フロントフェンダーが短いということだ。短いために、跳ね上げた泥水がエンジンとエンジンガードの隙間に入って、かなりエンジンが汚れてしまう原因になる。

ということで、先日行ったとき「R1200GS 電装品装着状況 | TOURING LIFE」(参照)にそれを防ぐフロントフェンダー延長キットを追加でこれも発注。

ディーラーで実績があるものを薦めてきたので、それでお願いした。お値段はだいたい1万円ぐらい。

マシンアートモト:MSアヴァント

マシンアートモト:MSアヴァント


これは別のマシン用だが、参考までに。

マシンアートモが輸入しているMSアヴァントの製品だった。
これは勘違いで、マシンアートモという会社のMSアヴァントというシリーズだった。
実は自分もここのはいいなーと思っていたので結果、オーライだった。

Avant_GS_LC
http://www.elsee.com/import/products/avant_gs_lc.html

vant GS LC フロントフェンダー・エクステンションは、泥や水などの汚れからエンジンフロントやエキゾーストパイプ保護します。
Avant GS LCは、標準装備のフロントフェンダーを約140mm延長することにより、エンジン、エキゾーストパイプ周辺を効果的に泥、水、タール、飛石などから保護します。下端の幅は標準装備のフロントフェンダーより約50mm拡大されます。
2013年型水冷R1200GSのフロントフェンダーは、従来型より短く、先端が細くなっているため、エンジンケースを無防備にしています。Avant GS LCはクリーンアップ・メンテナンスの頻度を減らし、より長期間に渡っての周辺のパーツが汚れるのを防いでくれます。特徴的なフレア・ウイング・デザインは、幅広く見えることなくカバーエリアを広大し、NEW GSのスタイリングと統合された美しいデザインとなっています。Avant GS LCは他社製のフロントフェンダー・エクステンションとは異なり、インストールの際の穴開け加工が不要で、簡単に装着できます。左右のクランプ(T25 Torx Head bolt)と中央のシューによって固定します。

Avant GS LC フロントフェンダー・エクステンション

Avant GS LC フロントフェンダー・エクステンション

Avant GS LC フロントフェンダー・エクステンション リアビュー

Avant GS LC フロントフェンダー・エクステンション リアビュー

Avant GS LC フロントフェンダー・エクステンション サイドビュー

Avant GS LC フロントフェンダー・エクステンション サイドビュー

GAKU について

旅人系インドア好きのバイク好きのおっさん。大トトロから中トトロへの変化は未だならず…。ポケモンでは、カビゴンに似ていると噂あり。 バイクツーリング、ドライブ、様々な旅を好むが、基本的に読書を基本的に好む引きこもりの形質を持っているため、なかなか外に出ようとしない。いったん出ればロングツーリングに行く程度の能力。 歴史系のお仕事をしております。
カテゴリー: BMW, R1200GS, バイク, パーツ タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です