実家のレグザ環境追加

母親の要望で、実家にあるレグザZ142に追加のHDDを導入しました。
バッファロー HD-LBF2.0TU2を2台。二台買っても22,000円ぐらい。お安い。1台で189時間ぐらい録画できるそうだ。母親はこれをすべてドラマ『相棒』にあてる…。
ちなみに相棒は現在までシリーズが9続いています。どうやら秋からシーズン10がはじまるようです。
エコポイントでゲットしたので、チケットを使って1割引き。浮いたお金で扇風機を購入できました。

カテゴリー: デジタル タグ: , パーマリンク

2 Responses to 実家のレグザ環境追加

  1. お下劣鉄工所 のコメント:

    我が家は昨秋テレビの買い替えでアクオスとB.Dと買いましたが未だに有効な活用をしてません。
    未だにVHSが現役で先月ウッチャンナッチャンがCMしていた
    BSれんたろうが旅立って行きました。
    残るはテレビデオですが息子の幼児用ビデオを見る為には長生きしてもらわねば・・・。
    それよりお母さんの方が私よりかなり先を進んでますね。

  2. GAKU のコメント:

    >お下劣鉄工所さん
    どうもです。
    古くても良い物はずっと使える環境が一番なんですけどねえ…。うちの母親はビデオの録画もできないぐらいの機械音痴なのですが、相棒見たさになんとか覚えたようです。
    テレビデオも懐かしいですねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です