串本 橋杭岩

Image posted by MobyPicture.com
– Posted using MobyPicture.com

この時間になりましたが、やっと来ました橋杭岩。17年前ぐらいに通ったけど見てなかったんだよねえ。本当にやっとですね…。
景観としてはかなりおもしろいです。自然にできたものは偉大です。

以下説明

串本から大島に向かい、約850mの列を成して大小40余りの岩柱がそそり立っています。海の浸食により岩の硬い部分だけが残り、あたかも橋の杭だけが立っているように見えるこの奇岩には、その昔、弘法大師と天の邪鬼が賭をして、一夜にして立てたという伝説も伝わっています。吉野熊野国立公園地域にあり、国の天然記念物に指定されています。
本州最南端の町串本町
http://www.town.kushimoto.wakayama.jp/kanko/index.html

GAKU について

旅人系インドア好きのバイク好きのおっさん。大トトロから中トトロへの変化は未だならず…。ポケモンでは、カビゴンに似ていると噂あり。

バイクツーリング、ドライブ、様々な旅を好むが、基本的に読書を基本的に好む引きこもりの形質を持っているため、なかなか外に出ようとしない。いったん出ればロングツーリングに行く程度の能力。 歴史系のお仕事をしております。

カテゴリー: 歴史・文化財 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です